【クローズアップMUSIC】社会人のためのアニメ声大人ロックユニット「fantasista.」

東京のライブハウスから、「今」聴いてほしい選りすぐりの音楽をCHINTAIチャンネルが発掘!今回は、社会人による社会人のためのアニメ声大人ロックユニット「fantasista.」!


2015/12/16

シリーズの動画を見る



Artist Profier
アーティスト名:fantasista.
掲載動画曲:「われらミドルタイム」


普段は社会人をしている3人組が、大人向けのオリエンテッドロック(AOR)を志向して結成したバンド「fantasista.」。ボーカルのhiromiとドラムのカズミツの2人でスタートしたユニットも、サックスのUが加入し現在の体制になってから5年が経った。安定感のある演奏はさすがの一言。バーでゆっくり味わいながら聴きたくなるようなシティポップサウンドと、hiromiのかわいらしいアニメ声がいい意味での違和感を生み出している。日本で唯一のアニメ声AORユニットを標榜する一度は聴いてほしいユニットだ。

駆け出しインタビュアー「カミクラ」が行く!
この企画は、アーティストのことをもっと勉強し、もっと音楽の世界を広げたい。もっと多くの方に親しんでほしいという気持ちから音楽初心者のカミクラが、インタビュアーとなり気になることを聞いてみました。


Q1.今回の収録曲は『われらミドルタイム』でしたが、なぜこの曲を選んだのですか?
hiromi:私たちの一番新しい曲なので、ぜひ聴いてもらいたいと思い選びました。

Q2. いつも曲はどのように作るのですか?
カズミツ:作曲は僕がやっています。作詞もしますが、どうしても詞が思いつかないものは…こちら(hiromi)へ投げますね(笑)
hiromi:おかげで難しいのばっかりまわってきます。大変なんだからいつも!

 -(笑)収録曲「われらミドルタイム」はどちらが作詞を?
hiromi:私です。例によって難しかったのですけど…今回はタイトルが先に決まっていたのでそこからイメージを膨らませて、中年時代を乗り切れるような、元気になれるような詞にしました。
カズミツ:実はこの収録曲、そっくりなメロディの曲が2つほどあって(笑)40代中盤以降、特にディスコとかで遊んだ人なら分かるかなと思うので、そのあたりも注目しながら聴いてほしいです。

Q3.ライブを通して、どんなことを感じてほしいですか?
カズミツ:僕たちはもともと社会人のセッション仲間で集まって遊んでいたメンバーで、セッション後の飲み会からうまれたユニットなんです。だからその延長として自分たちが楽しめるのが第一で、伝えたいことって…正直考えたこともなかったですね。レコーディングも一回で終わりますし(笑)でもその楽しさが聴いている人にも伝わるといいなとは思います。

Q4. 好きなミュージシャンを教えてください。
U:サックスプレイヤーではデイビッド・サンボーンです。音楽ジャンルとしてはハードロックやプログレも好きですね、バンドでいうとラッシュとかメガデスとかも。
カズミツ:えっそんな音楽が好きだったの?初めて聞いたんだけど…このバンドの方向性と全然違うじゃん!(笑)
hiromi:私も初耳!(笑)
U:そうだっけ?でもアーティストとして好きなのはジェフ・ローバーだよ。だからそんなにズレてないと思うけど。
hiromi:私はボビー・コールドウェルが好きです。このユニットを2人で始めた時には、ちょっとマイナーなのですけど、和製ジャズファンクバンドのPlatinum900みたいな音楽がやりたいなと思っていました。あとは谷村有美さんも好き!
カズミツ:僕はORIGINAL LOVEやキリンジが好きです。影響を受けたのはスティーリー・ダンですかね。

Q5.この曲をどんな方に届けたいですか?
カズミツ:中年のみなさまはもとより、その予備軍の方々にも!…って言ったら全員になっちゃうんですが。でもね、中年頃になるとこういう音楽が好きになるんだよ!っていう主張もこめて、いろんな年代の人に聴いてもらいたいです。

【インタビュアーのまとめ】
社会人の趣味の集まりから発生したバンドだけあって、とっても自由で楽しげに活動していることが伝わってきた「fantasista.」のみなさん。当初耳慣れなかったAOR(オーディオ・オリエンテッド・ロック)というジャンルですが、ググってみた結果の『クロスオーバー的なサウンドと大人向けの落ち着いたボーカル(※wikipedia出典)』という特徴がぴったり当てはまるバンドサウンドでした。カズミツさんやhiromiさんは「シティポップを目指しているけどなりきれていない」と言っていましたが、六本木のバーで落ち着いてゆっくり聴きたい気分になったこの気持ちはまだまだシティポップには遠いのでしょうか…?奥深い…。

  取材・文:カミクラ