【クローズアップMUSIC】涼感MAXのポップスユニット「ミズケンスペシャル」

東京のライブハウスから、「今」聴いてほしい選りすぐりの音楽をCHINTAIチャンネルが発掘!今回は、涼感MAXのポップスユニット「ミズケンスペシャル」!


2015/11/4

シリーズの動画を見る

Artist Profier
アーティスト名:ミズケンスペシャル
掲載動画曲:I wish

ついに福岡からやってきた、ポップス系シンガーソングライター「ミズケン」。今回、彼を中心に組み上げたこのスペシャルバンドは、なんとこのステージが初ライブだという。普段は弾き語りで演奏している曲をバンドサウンドとピアノで再構成しており、ミズケンの新たな一面を見ることができる。他バンドのサポートや楽器講師なども務めるメンバーと、セッションするような自身も楽しめるライブを行った。ミズケン自身は、現在ソロプロジェクト「cover robot」を進めており、今後は都内でさらに精力的に活動する予定。

ミズケンスペシャル
ボーカル・ピアノ:ミズケン
ギター:ゆうや
ベース:土井達也
ドラム:クワトリテツヤ

駆け出しインタビュアー「カミクラ」が行く!
この企画は、アーティストのことをもっと勉強し、もっと音楽の世界を広げたい。
もっと多くの方に親しんでほしいという気持ちから音楽初心者のカミクラが、インタビュアーとなり気になることを聞いてみました。

Q1.今回の収録曲は『I wish』でしたが、なぜこの曲を選んだのですか?
ミズケン:4人で話して決めました。僕の持ち曲の中で一番ポップス感があるっていうのも選んだ理由ですね。

Q2.この曲はどんなところからイメージが浮かんできたのですか?
ミズケン:曲から先に作ります。詩の内容は結構身近な感じなのですが、実体験ベースで書くことは全然ないですね。

 -今回の収録曲『I wish』はどのように?
ミズケン:以前作った女性目線の曲『My Darling』に対するアンサーソングを作ろうと思って。セルフアンサーだけど(笑)音楽をやりながら夢を追っている男の子を健気に支える女の子の話です。

Q3.好きなミュージシャンは誰ですか?
ミズケン:チック・コリアですかね。ピアニストであり作曲家でありプロデューサーでもある、死ぬまでに共演したいミュージシャンのひとりです。僕に言わせればこの人を知らないミュージシャンはモグリですよ!(笑)

 -(笑)では、今の自分の音楽に影響を受けたと感じるミュージシャンは?
ミズケン:SOFFet。ジャズ、ヒップホップのジャンルですかね。新しいことをやろうとしている感じが好きです。

Q4.ライブを通して伝えたいこと
ミズケン:今まで聴いたことないポップスだなと感じてほしい。あと、この4人でやるときは「とにかく楽しく」というのをコンセプトにしているので、全員の顔が見えるステージの立ち位置というのにもこだわっています。だから聴く人にもその気持ちを感じてもらえたら。

Q5.この動画を見てほしい方にアピールの一言をお願いします!
ミズケン:うーん、そうですね…仲の良さを見てほしい!(笑)とにかくメンバー全員楽しそうにやっているので、この映像を見て音楽っていいなと思ってほしいですね。

【インタビュアーのまとめ】
演奏中、メンバー全員がもれなく笑顔だったのが印象的な「ミズケンスペシャル」。とてもこのメンバーで初めてのライブとは思えない息のピッタリ感は、全員の確かな腕前と経験のなせる技。仲良し感が伝わってくる、とても楽しいインタビューでした!ちなみに、ミズケンさん自身は今回のバンド名が恥ずかしく、あまりお気に召していないようで…最後までバンド名を口にすることはありませんでした(笑)